2015年11月

2015年11月30日

創作 類



中日文化センターで

3回のカルチャー教室の2日目が終わりました

どうもパンフレットの見方が悪かったようで

は三井寺の有為転変の歴史・・・・・

豊臣秀吉がなぜ闕所にしたのか
寺門と山門がどのようないきさつで・・・・とか

素人にも解るような 歴史を・・・と思っていたのですが


建造物の解説でした


でもこれはこれで 唐様・和様の違いが チョピッ・・・・と


静岡県の国宝は10件(・・・と教えていただきました)

久能山東照宮(建造物)
紅白梅図(絵)
平田寺(ヘイデンジ)聖武天皇の勅書
他 刀剣類

久能山と紅白梅図は行きましたから次は平田寺ですね

それはそれとして



スポーツ吹矢の自主練が3時からありましたので

和地山へ行くときいつも あっここへ寄ってみたいね

そう言えば とびっきり食堂で映像が流れていたらしく

じつはこの場所は よ~く知っているお店の場所で

前は「路傍」さんと言うお蕎麦屋さんで 週一位で
伺っていたお店

今日はプレートランチを 今日の一品はお豆腐のハンバーグ
IMG_9273

















お野菜が主な食材で そのお野菜美味しいです ¥1,200

ランチはこちらと 松花堂ランチの二種類

デザートプラス¥300で
IMG_9274















夜は居酒屋さん

駐車場はお隣の 5台とお店横に4台





fukiyahamamatu0802 at 14:38|PermalinkComments(0)和食 

2015年11月27日

割烹 しんはま



浜松らしい風が吹いている寒い一日です
11時頃でも10℃

はじめて伺う

        割烹しんはま

      浜松市中区中沢町7-12
      ☎ 053-522-8789
      定休日 日・祝・第3月曜日
      営業時間 11:00~14:00
             17:00~22:00


明治時代に初代が新城から浜松に出店
魚屋さんとして仕出し宴会を経て

現在隣にある駐車場 整備の途中で
車庫入れに自信のない方は・・・・・です

今日はお昼のミニ懐石を
IMG_9264












お刺身・・・・菊までバラバラにしていただきました
IMG_9266













鰆・クルミ
IMG_9267















煮魚でごはん
IMG_9268















魚大好きさんであれば嬉しいお店です

きれいに骨だけ残して・・・・もちろん全て完食

IMG_9269



















きもち味が濃い目かな・・・・とは思いましたが

あとでいつもは 濃い味ならばお水が欲しくなるのですが

ジャンボ宝くじを買い・・・ビオ・あつみさんに寄っても

いつもなら自販機を探すのですが・・・・食が進む味付けでした





由実さんととで書いています もう一つのブログも宜しく

http://blog.livedoor.jp/fukiyahamamatu0802/





ところで 衣桁・・・・組み立て式ですが

欲しい方いらっしゃいませんか・・・お家が分かれば

浜松でしたらお届けしま~~す



fukiyahamamatu0802 at 23:58|PermalinkComments(0)和食 

2015年11月26日

原 節子さん逝く



毎月26日は 浜松の施設をスポーツ吹矢の会場として
借りるために ネットにアクセスします

で・・・・・飛び込んできたYahooJapanニュース

原節子さん死去

9月5日95歳でご逝去されました


昭和の映画俳優がまた一人・・・・・どんどん寂しくなります

青い山脈は・・・・多分冒頭の自転車で駆け抜けるシーンを

覚えているだけでもう一度と・・・・・見直してもみず

母と観た ノンちゃん雲に乗るも・・・・う~~~ん

ストーリー全然

映画館で ただただ母の横に座って観ることが

嬉しかった一日


映画ファンの方には カ~~ッツと叱られそうです

原 節子さんの訃報には淋しさをひしひしと

山口百恵さんしかり 引き際の潔さは

日本人が愛してやまない武士道 大和魂

 ご冥福をお祈りいたします     合掌





fukiyahamamatu0802 at 10:24|PermalinkComments(0)備忘録 

2015年11月20日

鳳来寺山の紅葉は?



鳳来寺山の紅葉は どんな具合かちょっと

雨がつづいて 
が差さないと紅葉も綺麗に見えませんね

11時30分ごろから 257号線へ炭焼田トンネルでは
(炭焼田トンネルは静岡県と愛知県の県境)

16℃・・・・う~~~ん暖かい
浜松を出る時は18℃ やはり山に来るとちょっと下がる

でも・・・紅葉は14℃にならないと 始まらないようですから
望み薄かな
IMG_9203










別所街道へ出て・・・・東栄町へ行く道ですね
鳳来寺山パークウェイへ

パークウェイ入口の公園は5分
IMG_9207

















鳳来寺参道前までの パークウェイは2分程

いつもなら 両脇の紅葉 赤黄緑としっかり染まっているのに
まだ・・・・ポツポツと・・・・いまだグリーン
IMG_9213

















IMG_9217












参道入り口の駐車場8割の車・・・・・で

参道入り口のバス停で
ベンチに腰を下ろしていたおじ様2人に

紅葉はどうですかと聞いたところ・・・・
残念やけど 石段下だけやね~~まだ早いよ

~~~~


中間まで行って いつもでしたら 
待っていて集金に来て・・・いッいない

今日は1時頃なのに 車15台ほど・・・・淋しい
駐車場前の紅葉はこんな具合でもう散りそうなのにパッとしない
IMG_9220














IMG_9236














鳳来寺山へ登り口石段ですが淋しい色でした

IMG_9231











今年は柿の生り年のようで 文字通り鈴なり
IMG_9235












門谷小学校跡の銀杏も散り始めていました
こちらは 中間の駐車場
IMG_9240
















IMG_9209















IMG_9205

























ところどころ良い色にはなっていますが・・・・
見頃は29日以降ぐらいかしら・・・・・


まんぼう峠の 前嶋屋さんに寄ってから IMG_9243















すぐ斜め前の道を 
奥山半僧坊の方面へ曲り 竜ヶ岩洞へ

竜ヶ岩洞のいなさジェラードさんのソフトクリームを
此方のソフトクリームは甘いもの苦手な
食べた後さっぱりしています
IMG_9245

























もう一つのブログ 由実さんととで書いている
スポーツ吹矢浜松も見てね

http://blog.livedoor.jp/fukiyahamamatu0802/





fukiyahamamatu0802 at 21:31|PermalinkComments(0)お出かけ 

2015年11月11日

レストラン カツヌマ



浜北の帰り 前日の雨が上がっていい天気でしたが

チョット肌寒き一日になりました

お肉を食べると 体ポカポカとしません

帰りがけにそうだ久しぶりに

レストラン&ケーキのカツヌマさんへ
http://www.wr-salt.com/katsunuma/
IMG_9187





















いちおしのタンシチューを ボリューム・・・・おおいに
IMG_9184
















食べ終わったところで ママがお遊びでおみくじ引いて見ない

もちろんお店には原画が飾ってありましたが この抽斗の中に

プリントした ほのぼのとした ふんわりとした絵が30種

お遊びで引いた おみくじ末吉・・・・・で

500円ですが 3・11大地震の復興に尽力をしているとのことで

2回ひかせて貰いました 25番吉 27番末吉

・・・・まだこれから望みがあるのね・・・・多分

待ち人・仕事・旅行などの占い文は・・・でした
IMG_9188






















名古屋出身の画家でアーティストの

ドン・カ・ジョンさん
http://www.ne.jp/asahi/don/cajon/index.html

カツヌマさんで11月16日まで 展示しています

バースデーカードも買って

誕生日の日にち覚えているのは・・・・4・5人でしたね


15日16日はジョンさんがお見えになるそうです

名前の由来は 北原白秋の年少のニックネーム

福岡柳河の方言「大きな坊ちゃん」をもじったもの

IMG_9190
IMG_9191









絵を見 文を読んでいると 時の経つのを忘れます

ぜひ寄ってみて下さい

バースデーカードも一年分ありましたよ






fukiyahamamatu0802 at 22:01|PermalinkComments(0)カフェ&レストラン 
ギャラリー
  • メゾン・ナカミチ
  • メゾン・ナカミチ
  • メゾン・ナカミチ
  • メゾン・ナカミチ
  • メゾン・ナカミチ
  • メゾン・ナカミチ
  • メゾン・ナカミチ
  • メゾン・ナカミチ
  • メゾン・ナカミチ