2016年10月

2016年10月29日

かやのき



浜北に書類を届ける用事と 
弓道場へちょっと寄ろうと 浜北区へ

その前にお昼を・・・・・・で曲がるところ通り越して

蕎麦処 「かやのき」 さんへ

お店の前にある 名前のとおり 栢木です
IMG_0449















駐車場に停めて お店の玄関まで行く間

「栢」のいい~~香りが

一区切りついた時間帯なのか すんなりと席に座れて
IMG_0445














とろろ・・・松茸・・・・山菜・・・・迷うところですが

いつもの 天ざる こちらのお蕎麦は結構量があります

今日はてんぷら・・・・・パチパチいってませんでした・・・残念
IMG_0446


















サンライフ浜北の事務所に寄って
お隣の弓道場へ行って 見学してきま~~す・・・と

事務所の方に 30分くらいで戻ってきますから
その時書類いただきます・・・・・と

言いながら 1時間30分近く 見学席で

紋付 袴の 若い男性が

明日試合があるようで・・・・ちょっと真剣にひいていました

事務所では・・・忘れて帰ってしまったかと思った


暗くなる時間が早い事・・・・安全運転でお帰り下さい

浜松 秋の芸術祭が 
鍛冶町~駅周辺で開催されています
混雑しています 明日もパレードがあるようです

静岡県下 明日は
雨の予報が40% 夕方までもってくれますように


fukiyahamamatu0802 at 17:29|PermalinkComments(0)そば処 

2016年10月27日

慰霊祭 ☆ バラの都苑(ミヤコエン)




次の年に・・・・・次の年にと
毎年出席のお返事を出しながら 欠席していた
慰霊祭ですが

母上が 次の年は・・・と考えていると行けないかも
と・・・・・

浜松医科大学解剖体慰霊祭に 出席してきました
IMG_0430














今年は平成25年3月から28年8月31日まで
正常解剖 132体
病理解剖  26体
受託病理   2体
合計160名の方のご冥福を祈って 献花してまいりました


黙祷
カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲の管弦楽演奏
から始まり
160名の氏名奉読

ご芳名奉読
浜松医科大学教授 前川真人

追悼の辞
浜松医科大学職員代表 山本清二
浜松医科大学白菊会会長 布施隆三
新天会会長 金谷節子
浜松医科大学学生代表 林真莉子
浜松医科大学学長 今野弘之
            敬称を略させていただきます

つづいて

献花

毎回 新天会 金谷節子会長の追悼の辞には
いつもホロッとさせられます

初めて解剖に立ち会って
何を感じ 何を決意されたか 
若い貴方たちへ 命のリレーを託し
勇気をもって 献体した方々のため
希望を見出してください

             抜粋です



ここしばらく の周りでも 延命を希望しませんと
本人の強い希望で 逝きました近しい方

平均寿命を越え 親の年齢を超えたから延命処置は
いりません・・・・と相談されている方

夫婦で永代供養にしました お墓は立てないことにし
次の世代に選択を任せました

他人事ではなく 切実に考える時がすぐそばまで
来ているようです

帰り定番のように バラの都苑さんによって秋の薔薇を
堪能してきました 天野さんありがとうございました
IMG_0434






fukiyahamamatu0802 at 18:39|PermalinkComments(0)

2016年10月25日

第三が大切



朝は寒いの言葉だけ 今朝19℃でした

秋が無く すぐ冬になると 予報されていたそうですが

寒ッ

弓道着夏物で・・・・・冬の支度が間に合いません


今日の朝の師範のことば

「射形が綺麗と言うことは 見ていて気持ちがいい

射形が決まるということは どこにも無理がない」

一つの動作に余分な事はしない

無理がなければ 狙わなくても 的に当たる・・・と

言うことだと思いますが

無理をしてしまい・・・屋根に飛んでしまった

刺さらなくて良かった

刺さったらどうやって取りに行くのだろう


昨日の吹矢の昇段試験の注意点と弓道の注意点

似ています

一つ一つ丁寧に一つの動作を決めてから

次に川の水が流れるように次の動作に移る

何回も同じことを練習していると あッ此処だね・・・と

気が付くことが出てきます

そのようなところが沢山出てきますように


夕方 雨の中 皮膚科のお医者さんに行ってきました

夏 草を刈った時 足に付いた樹液で かぶれた~~と

気にしていたのに・・・・なかなか治りません

で・・・・先生曰く 貴方みたい白くて ぷくぷくしている人の

と言いながら 両手ですりすりふくらはきを 

皮膚科の先生って 絶対触りませんよね・・・・で思いました

伝染性の皮膚疾患ではないとほっとしました


しっかり歩かないといけません

・・・・・血のめぐりが悪いそうです 

足だけでは無いようですが


fukiyahamamatu0802 at 14:59|PermalinkComments(0)弓道教室 

2016年10月21日

千振




一昨日 話していて 

そうだ 水窪の知人に 採って干して貰った

千振が沢山まだあったから と思いだして

熱湯で抽出し また飲み始めました

小さいころから すぐ口の端に熱の花が出来ます

食べ過ぎ ストレス・・・・・かも

折角 苦労して山に入って 採って持ってきて下さったのだから
IMG_0424















まだほかにも沢山の袋へ詰めて どっさり 
ありがとうございます

欲しい方がありましたら 少し差し上げます
(少し・・・って言うのが良いでしょ


今朝 起きてフット 

名簿のふりがな石津さんを(いしず)・・と

書いて出したと 思い出しました

津・・・みなとのつですから づ


検索したところ 両方あるようで 戸籍を届け出る時

ご先祖様が 「ず」 「づ」 どちらかを選んだためらしい

で気が付いたのですが 戸籍 住民票 

ふりがな・・・・って書いてありませんね


で・・・・・うん十年前の漢字のよみがなの試験

読む方は何とか 出来た小学生

一か所だけ間違えてを貰って帰ってきた答案用紙

先生がおしかったな・・・・と

今でも覚えてる 「雑木林」 

どうしても最後まで読めなくて「ざつもくりん」



ついでに今日検索してみました

おしい

「ざつぼくりん」・・・・・林野産業の専門用語

一般的には ぞうきばやし・・・・よね



1955年~1965年の間に

スギ・ヒノキの(有用樹種)を利用する目的で作られた

人工林に対してそうでない林を指す

いかに優れた原生林でも 雑木林と呼ばれた

              wikipediaより


fukiyahamamatu0802 at 12:50|PermalinkComments(0)花・植物 

2016年10月20日

そうそう(^^♪





どこへだろうと 
当たったのは当たったのだ・・・の日

第三に入るとき・・・・どうも開き気味で

弓手(左手)後ろに引き気味にしすぎ

と ゆんで気にしすぎたら親指の付け根 

痛くなって・・・・そこだけ力が入っている証拠だよ

と先輩が


一つ一つ確認しながら 吸って吐いての呼吸を

しっかりすると 落ち着いて出来そう

と頭で考えるイメージはあっていそう

そうそう・・・・その調子と言われると

これも嬉しい

そうそう 今日はすべて
乙矢が先に取れてしまいました・・・なして

しっかり甲矢を先に来るように持っていた筈が

筈をみて一瞬ドキッ ポーカーフェイスですが

飛び方を見て 先生は分かる筈

きょうはさむッ・・・・木枯らしがいっぱい吹きました


fukiyahamamatu0802 at 21:21|PermalinkComments(0)弓道教室 
ギャラリー
  • 蓬左茶寮
  • 蓬左茶寮
  • 蓬左茶寮
  • 蓬左茶寮
  • 蓬左茶寮
  • 蓬左茶寮
  • 蓬左茶寮
  • 熱田神宮
  • 熱田神宮