2018年02月11日

講習会



一年前に行事日程表が出た時
うんッ 母上の誕生日・・・だよね・・・だよね

誕生日前倒しで しず花さんの「いちごの零」を
届けて今年は


53名が参加予定 
西部地区29年度三段までの講習会

で・・・52番立ち位置3番 

午後の射技指導で2人づつ区切ると
大前ね


① 歩くとき 外股(全員で道場内をグルグルと直角元禄廻り)

② 射技指導では 矢じりを少し上げた方が
   弓の重さが少ないからと・・・言われ
   そう言われると頑張るので乙矢は上の方へ行って

③ 次の先生では 無理なく引いているので
   良いですよ・・・・

④ 次の先生は 物見楽をしているよ
   本当は・・・・と肩を押さえ 的見てごらん
   首辛い
   という事は左に体を開いていた事で
   そこを気を付けて

気を付ける事がいっぱいでしたが 一つでも直していければ
浜松の先輩が見取稽古をしていて

「一手行射で退場の時 床ばかり見ていたよ
そうだ 床ばかりの記憶しかない

夕方から雨がふりましたが それでも2・3日前の
寒さを思えば 嬉しい気温で

浜松のよく知る人達と10支部近い西部地区の
方達と合わせるのが大変 という違いが
分かって来たのが・・・それも納得

先生に矢じりを少し上げて・・・・と言われ
あまり上にあげるのって かっこ悪くありませんか
と・・・・
あとで弓道って 優雅で姿勢よくかっこ良く
引くことが 実は究極の課題なんだね・・・と
気が付きました・・・・頑張れ体配

充実した勉強になる一日を過ごせて


fukiyahamamatu0802 at 11:22│Comments(0)弓道教室 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 東日流三郡誌
  • 定期検査
  • アヴスウェ
  • ノウゼンカズラ
  • かねごん
  • かねごん
  • かねごん
  • はなおか(華岡)
  • はなおか(華岡)