歳時記

2018年05月12日

明日は母の日


初雪カズラなのか・・・淡雪カズラなのか
たしか・・・・買った当初は葉が斑入りだと思いましたが
いつの間にかグリーンに

テイカカズラの園芸種だそうです
何十年ぶりかで一房花芽がつきました
IMG_1566

















今日はスポーツ吹矢の月例会です
で明日が母の日と思い出しました
・・・・思い出さなければいけなくなってしまいました

和地山教室の担当ですので
・・・・・・・ 的紙を急遽イラストに変えて
母の日用に作ってみました

朝急いでアグリスさんへ出かけカーネイションを買ってと
走って

もう売り切れ・・・

「前もって電話してくださいね 必ず取っておきますから」って

後知恵はこの頃いくらでも湧いてくるのですが
・・・・・・・・・・・残念


fukiyahamamatu0802 at 11:53|PermalinkComments(0)

2018年01月02日

今年も良い年に♡



つつがなく・・・・・筒は欲しいですが(今年も寒そう


つつがなく穏やかに新しい年をお迎えのことと
お喜びもうしあげます

今年もどうぞよろしくお願いいたします

元旦のご来光をガラス越しに拝もうと起きたのですが

ややッまだ東雲だ~~ッとほんのりと茜色にそまっている

空をなんとなくパンパンして ほんの5分・・・・が

日の出・・・・・・元旦とは 元は始まりの日

旦は 水平線から日と書いて旦ですから初日の出・・・残念

IMG_1356











ニュースのバナーに「おみくじ」があって

 飛び上がるくらいの大吉

まてよッ・・・・全部そうかな

でも・・・・嬉しいわね

元気で楽しい事が沢山・・・・待っていそうで




fukiyahamamatu0802 at 10:57|PermalinkComments(2)

2017年09月21日

秋の彼岸




秋の彼岸の入りは昨日でした 昨日蕾だった彼岸花
IMG_1155






























今日はもう二輪咲きだしました
根付いた花は時季を忘れず 驚かせてくれます


9月の弓道教室はあと2日です

此処しばらく 落ち込んでいます・・・・・矢は前へ前へと飛んで
今日は前の人の的に命中してしまいました

頬を打ち・手を打ちと・・・・散々です

今まで良かったのにと 先生は言って下さるのですが
痛い思いしそうで 馬手バシッと離せません

弓道って性格が出るようで・・・射技の研修も重要ですが

やはり射品・射格・・・向上



すこしでも 進歩するように修練のみ

と自分に・・・・・喝ッ






fukiyahamamatu0802 at 15:12|PermalinkComments(0)

2017年03月07日

啓蟄・・・・昨日?




一雨ごとの春です


今日の先生の一言・・・・あなた方お辞儀の仕方が悪い


大前は礼・・・・・腰から前傾 45度 頭だけで下げない

次の人からは揖(ゆう)・・・・腰から前傾10cmほど

此方も首から倒さない


実は吹矢でも 最初と最後にお辞儀をします

お辞儀が悪いと言われたばかり



で気を付けて 入ったつもり・・・・がシマッタ

慣れるとは恐ろしい事で・・・・

いつも綺麗に礼をしたり 揖をしたりしていれば

本当は 自然と綺麗なお辞儀が出来る筈





fukiyahamamatu0802 at 22:20|PermalinkComments(0)

2017年03月03日

お雛様


IMG_0720














今年はお内裏様を左に飾ってみました 関西風


母の誕生日が3月3日と覚えていたのですが
昔は戸籍いい加減で 兄の話では好きな日を
書いたようだよ・・・と 言われた覚えが
ほんと~ ありそうな話


此処しばらく 
気になっていたお友達のご主人 昨晩お友達からの電話

夜遅くか 朝早くのってドキドキします
   のパソコンの先生で 電話で教えを乞うとてきぱきと
早口で・・・・ちょっと待って書くからと言えば 
最後には貴方ならできる・・・・と誉めておしまい

考えてみると15歳くらいの違いで 

今 そんなに違わない・・・と聞こえそうです   
                       
「寄り道すいかずら」の前から書いている
「スポーツ吹矢浜松」の ブログを作るとき 
「ブログを作りたいのですが・・・」と言うと
探してくれて 後日ライブドアが良いよ・・・と
で・・・手順を解説しながら「はい やってみよう

出来ましたが 見てくださいとしたら
暫くして拍手いっぱいの


今年お友達が  昨年は従妹がご主人を亡くされて
お二人とも何かと手を貸していただきました
少しずつ 支えて貰っていた手が 外されていくようで
寂しく頼りなくなりますね 
ありがとうございました
                  合掌



fukiyahamamatu0802 at 16:00|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • 和服の日
  • 和服の日
  • 認許する
  • 認許する
  • 掛川市ステンドグラス美術館
  • 掛川市ステンドグラス美術館
  • 掛茶料理 むとう
  • 掛茶料理 むとう
  • 掛茶料理 むとう