和食

2018年04月06日

葛城北の丸



とうとう雨になりました カラカラの浜松でしたから
恵みの雨と・・・・・まてよッ何処かでお祭りもあるわね

誕生日のお祝いに・・・・・と言っても苔が生えているような
歳になりましたから・・・生きているだけでめでたいのかも


ある日ある処へ家電をしました

で・・・・・・ですがお見えですか・・・・と問うたところ

「吹矢のおばさんから~~ッ」・・・と大きな声で
聞こえてしまいました

おばあさん・・・と言われてもいい歳ですが
おばさん・・・・と言っていただいてありがとう

生きているだけで丸儲けなのに 
もっといいことがあって葛城のランチへ
IMG_1508















自動芝刈機がけなげに黙々と頑張っていました
IMG_1510















葛城は40周年を迎えランチも
40周年ランチとありましたのをいただきました
IMG_1512














エンドウ豆のスープ まさにえんどう豆の香りと味
IMG_1515















鰆の道明寺蒸し
IMG_1516
















静岡葵牛背肉若草焼
IMG_1518
















IMG_1519















マカロン・イチゴ・メロン
IMG_1520















ごちそうさまでした

庭園内の桜も散っていましたが 
これから躑躅 サツキが徐々に咲き出して
 
午後になって雨雲が接近してきました




fukiyahamamatu0802 at 21:10|PermalinkComments(3)

2017年12月25日

三須


クリスマスの日に和食で過ごす・・・・って渋くない

曳馬町の三須さんへ行ってきました
white-dish.com/misu/

いつも電話すると 予約いっぱいでしたので 
今回は 「では入れる日がありますか」とお尋ねして
一週間後の月曜日に

IMG_1332


















浜松にしては暖かい日で風もなく

茶碗蒸しから始まり ゆり根タラの白子しょうが汁
IMG_1333
香箱蟹 かわいいサイズでしたがなになにどうして
外子のしゃりしゃりと合わせて蟹・・・と大文字
IMG_1334











フグの白子和え
ポン酢をかけて混ぜ合わせてからどうぞ・・・と
言われ
フグって形を崩さず食べていたのが・・・混ぜてって
白子をみじん切りしてかけて
厚みのあるフグの身も丁度いい お皿に残った白子
すすりたい
IMG_1335











クエと漬けカツオのお造り
IMG_1336









鯛蕪蒸し 蛤 京都丹波のシメジ
IMG_1337













柿の形は 温泉卵の黄身出汁漬 リンゴみぞれとフグ煮凝り
シシャモ・・・・他のお客様がもう少し食べたいといったほど
IMG_1338









クエの肝煮
IMG_1339








クエのつけ焼き 慈姑せんべい
IMG_1340















海老芋のけしのみ揚げ
IMG_1341








味ご飯シメジ 上に載っているのはサンマの肝焼き
IMG_1342













デザートは 小豆とゴマのアイスと 枯露柿
IMG_1343










デザートまで11品
6時30分から食べ始めて 玄関を出たのが9時30分

外気11℃

今年の外食最後としては 大満足の夕食でした

最後の外食でも・・・・なさそうですが
としては4回目になる年越しそばを食べる約束が









fukiyahamamatu0802 at 22:15|PermalinkComments(0)

2017年12月03日

蓬左茶寮




熱田神宮さんを出て・・・・大塚家具へ寄って


なんで名古屋まで行って 家具屋さん・・・よね

家具って飽きませんか 買い替えたくなっても
狭い家はもうなにやかやでいっぱい

今捨てている筈・・・・よね

ランチは またもや覚王山の近くへ戻ってきて
「蓬左茶寮」さんへ
IMG_1317











蟹しんじょ
IMG_1318
















IMG_1320











IMG_1321













IMG_1324









IMG_1325















IMG_1326









今回の名古屋では2軒とも美味しくて 満足満足

この後
炊き立てご飯・・・・・あえて蒸さずに

ちょと歯ごたえがあり 噛んでいると甘みが
芯がある硬いとはチョット違って 
好き好きがありそうは好きでした

いつも食材メモしたりしてくるのですが 
今回ホケ~~ッ・・・としていました

で・・・・写真だけで美味しさが伝わりました

でしょうか


まッつたない説明よりも良いか


美味しくいただいている間に ホテルからに連絡あり
お探しの物 ありました

失せ物・・・・手じかより出る


fukiyahamamatu0802 at 23:38|PermalinkComments(0)

2017年08月25日

旬の料理 大内



旬の料理大内さんへ 夕方用事で出たので
これ幸いと・・・・・って文句を言う人もいませんが

母上と二人あれとこれとそれと
始めにメニュー見ながら 注文通してからゆっくり
食べ始めないと 気が済まない二人(いらち・・・かも)


母上はかろうじて飲めますが この頃前ほどでは
で・・・・は呑みませんのみ
なので 早い早い  親方がてんてこまい

青柳と葱のぬた
IMG_1122












赤貝のお造り
IMG_1123















甘エビ
IMG_1125














岩ガキ・・・・・つるんッといただいてしまいました
IMG_1126













豚の角煮
IMG_1127














夏らしく 鱧の天ぷら ふわッとしてお塩で
IMG_1128














蒸し鮑のきも焼き
IMG_1129













そして カツオの手コネずし アサリの味噌汁で〆て

お相撲さんのように のっしのっしと帰ってきました

2・3年ぶりでしたが 毎月一回は来たい
言われてしまいました・・・・・行こうね





fukiyahamamatu0802 at 20:55|PermalinkComments(0)

2017年08月06日

千草 ☆ 三ケ日の花火





「うなぎ食べて・・・花火見に行かない」・・・・と

嬉しいお誘いいただき


「行きたい~~~ィ」・・・・で

監督チェアーを持って 迎えに来てくれました

うなぎの千草さんへ (今日は土用二の丑)

迎えに来てくれた人が常連さんなのか・・・・
うなぎ食べれました
IMG_1022















お店の前に持参の椅子を並べて待つこと暫し
13夜の月も昇るころ
IMG_1027





















花火が始まりました
IMG_1030
















お店の丁度真正面 首が痛くなるような近くで 音がお腹に響き
夏を満喫してきました

IMG_1073
















来年も来ようね・・・と約束してきましたが

・・・・・・・・・見れたらいいねッ





fukiyahamamatu0802 at 22:23|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • 1日一ヶ所
  • 1日一ヶ所
  • 1日一ヶ所
  • 茅の輪神事
  • 茅の輪神事
  • 茅の輪神事
  • 茅の輪神事
  • 水無月
  • 懐かしい友と