コンサート

2018年05月29日

すずめの学校





スポーツ吹矢の会員で ずずめの学校で演奏している

潤さんにチケット戴いて
アクトシティ浜松 大ホールへ
IMG_1622


















昨年が初めて 今年は第2回定期演奏会

総勢165名の会員での演奏は

第一部は 2班の演奏78名のこちらで出演でした
IMG_1621












昨年も笑って笑って 楽しい演奏会でしたが

今年も期待を裏切らない

「時代劇スペシャル」で
銭形平次・水戸黄門・暴れん坊将軍のメドレー

暗転してスポットがあたると
盗人かぶりに千両箱 ぬきあしさしあし登場

指揮者の栗原先生の銭形平次
十手が指揮棒になりました 
泥棒はトロンボーンのところへす~~っと着席

アニメの主題歌あり 演歌があり

スーダラ節の歌あり・・・・と楽しく噴き出していました

昨年と比べると格段の差 音に切れがあり
上手くなろうのする気持ちは

とってもすごいことに


fukiyahamamatu0802 at 22:25|PermalinkComments(0)

2018年05月27日

日本語でも




14時開演の
「浜松ドイツリート研究会コンサートVOI.1」に
行ってきました
 
従姪さんが出演いたしましたのでひさしぶり

シューベルティアーデ・・・・・

浜松在住のプロの演奏家で2016年に発足

上手くなろう 上手くなろう・・・・とすることは
たゆまぬ努力が必要で 研鑽の成果を発表する場所
があることは 
とても嬉しいことです

ドイツリートとあればドイツ語でとなりますが

会場を見渡せば 同じような年代ばかり

でもっと贅沢を言わせてもらうと

日本語でも2・3曲入れてくれたら・・・・もっと

素晴らしい歌とヴァイオリンとチェロの競演

が・・・・と思ったのはだけかな

何か  う~~ンッ消化不良のような





fukiyahamamatu0802 at 23:15|PermalinkComments(0)

2018年03月11日

MIMOSA



3月8日は国際女性の日だそうです

日本では3月3日女の子の桃の節句

イタリアでは3月8日女性を讃えるお祭り

そして街中が黄色くなる程のミモザの花が咲くそうです
1520917532943

















佐鳴湖西岸の道路沿い 
「花みずき工房」 さんの大木です

いつもこの時期 
ふぁ~~と黄色が目に飛び込んできます・・母は
春になると まず菜の花から始まってフリージャなど

黄色の花ばかり 黄色は元気になると
   ・・・・せっせと活けていましたので春の色は黄色


MIMOSAスプリングハズカム In浜松
IMG_1451












美女軍団のオペラを聴きにクリエートへ
ソプラノの岡本さんが浜松在住とのことで 

今回浜松公演
お誘いいただいて 母上と行ってきました

声もさることながら ちょこっと手ぶり身振りがつくと

大きな舞台 大人数な出演者にも負けない

想像力を働かせる・・・・とても面白いコンサートで

やはり生はいいね・・・マイクを通さないで聞く声って

素晴らしいねと口々に

特別出演の 村上達哉さん(テノール)も素晴らしい声で
アンコールには「グラナダ」を

そして3・11応援歌 「花は咲く」の大合唱



で・・・・終演後 なにかたべようとなり

9時10分を超えた時間帯より

「食道園」で焼き肉 帰宅10時過ぎ

焼き肉では テーブル待ちの人達と仲良くなり

ふッと見渡せば 同じような年齢ばかり



今週定期健診なのにね~~~ッ








fukiyahamamatu0802 at 23:38|PermalinkComments(0)

2017年12月28日

キエフ ☆ くるみ割り人形




浜松は風がヒューヒューで8℃から上がりません
年越しそば 4回目 喬里さんへ


キエフ・バレエ くるみ割り人形
IMG_1346




















劇場創立150年の歴史を誇る
ウクライナ キエフ大劇場
キエフバレー学校・キエフバレー団出身の皆さん

クリスマスシーズンにふさわしい 
ファンタスティックなバレー

ま~~ッ高い位置まで体がふわッと
血のにじむ 文字通り血のにじむような練習があってこそ

舞台へ出れるのでしょうがダイナミックで素晴らしい

人形の王国の2幕目は
民族衣装で踊る趣向も良かった~~ッ

ダンサー達の迫力ある踊りは見応え十分
贅沢な時間を過ごして 
今年のコンサートホールの予定はすべて終了


その年によって真ん中の席の年ばかりのときもあれば
なんでと思うほど隅の方(遠州弁でくろの方)も

さ~~~ッ来年はまた真ん中に戻りますように


席はどこでも 
元気でコンサートへ行ける・・・のが

一番ありがたい





fukiyahamamatu0802 at 17:56|PermalinkComments(0)

2017年12月16日

音楽



12月11日(月) アクトシティ浜松中ホールへ

聖夜のトランペット
ヴィム・ファン・ハッセルトのトランペット
ヴィタリー・スタヒエヴィチのピアノ

と一足早いクリスマスを
澄んだ美しい音色のトランペットに酔いしれてきました

ラプソディー・イン・ブルー 素敵じゃない

夜空のトランペット
ニニロッソって一時レコードを擦り切れるまで聴いて
いた覚えが・・・いつの間にか 
レコードって身近に・・・なくCDばかり

従妹がご主人の遺品整理していて沢山のレコード盤
とボタンがいっぱいで操作が分からないプレーヤー
どうしようかと今・・・・・頭を抱えています

欲しい方は・・・・垂涎の物があるや・・・かも
で要らない人は・・・ふ~~~んッと言うだけですが


12月12日(火)は Jazz Live

浜松ジャズ協会会長ブルーノーツのリーダー
原田実さん(ドラム)

ブルーノーツメンバー
阿部裕康さん(トランペット)

浜松ジャズ協会副会長ハニーウエストリーダー
松井千秋さん(ベース)

浜松ジャズ協会副会長
藤森潤一さん(ピアノ)

酒と薔薇の日々・・・・から始まって

なんと懐かしい 
お酒をがぶがぶ飲んで聞いていた時よね


久しぶりのジャズでした

浜松のアングラといったような気がしますが
ライブハウスで演奏していますので
聴きに来てください・・・・と

今回のカルテットを組んだメンバーは珍しく
見逃したら損ですよの告知どおりでした

生音って血液が喜ぶ感じです



fukiyahamamatu0802 at 19:17|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • 教本
  • 静岡県大会
  • 静岡県大会
  • 静岡県大会
  • 梅の花
  • 梅の花
  • 梅の花
  • 梅の花
  • 梅の花